プロフィール

かめはうす

Author:かめはうす
千葉県勝浦市の海を中心に潜っているダイビングショップです☆
生物豊富、ダイナミックな地形、そして意外と荒れているコトは少ない海です(^o^)
都心から近く(約2時間ほど)日帰りも楽チン◎
是非1度お越しくださーーい!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

6月28~30日 《八丈島ツアー》 その2


こんにちは~。
昨日まで八丈島ツアーへ行ってました(^^)

※初日分は→ こちら

2日日のログをアップしまーす


ログ詳細こちら↓↓



☆ナズマド

水温:23~25度
透明度:20m
海況:流れうねりあり


2日目は早朝ダイビングでした。
朝5時半に出発!というとっても健康な生活を(^_^)
朝から海を満喫してきました~。

八丈島ツアー エントリー前


この日もウミガメがたくさん◎
合計10匹くらい見かけましたね~
水面付近にいるやつや、
ボクらのすぐ近くまで寄ってきてくれた子や↓↓

八丈島ツアー アオウミガメ1

何かをガツガツ食っているやつも↓↓

八丈島ツアー アオウミガメ2

アオウミガメたくさんで、<アオウミガメはうす>でした~

マクロでは、昨日のピグミーシーホースに続いて、
他のタツノオトシゴの仲間↓↓

八丈島ツアー ジャパピグ

ジャパニーズピグミーシーホース、通称ジャパピグ。
小さい子でしたねーー。。

ウミウシもいろいろ見つかります。
タヌキイロウミウシ↓↓

八丈島ツアー タヌキイロウミウシ

勝浦でも見られるキイロイボやコイボもいましたけど、
なんだかちょっと雰囲気が違うような感じがします
南の海仕様なのかな。。

スズメダイの仲間ではアマミスズメダイ↓↓

八丈島ツアー アマミスズメダイ

ちょこちょこ動くチビっ子たち。
なかなか良い写真を撮らせてくれません。

岩に張り付くギンポでは↓↓

八丈島ツアー ヨゴレヘビギンポ

ヨゴレヘビギンポ。
名前が残念(-_-;)

貝の仲間では↓↓

八丈島ツアー タルダカラガイ

タルダカラガイ。
タカラダイの仲間は自分で貝を包むんですよ~。
黒っぽいフサフサは、貝の中身(本体?)です。
それが外へ出てきて自分の貝殻を包み込むというね、
タカラガイはみんなそんな感じです。

他にはタテジマキンチャクダイや、
フエヤッコダイ、レンテンヤッコなど、
カラフルな魚たちもたくさん見てきました~


2日間で合計4ダイブ。
キレイな海に癒されたダイビングでした(^^)


早朝ダイブを終えて、朝ご飯を食べたら、
帰りの船に向かいます。
行き帰りで乗った船は「かめりあ丸」↓↓

八丈島ツアー 東海汽船

約10時間の航海でした
船の中ではログ付けや↓↓

八丈島ツアー ログ付け~

トランプなどで遊んで♪

約2日間のツアーが終了でーす。

☆ひとこと☆
ヒロくん「2回目の八丈島、またよろしく」
トラさん「ユウゼンきれいだったよー」
光子さん「とても楽しかったです。ユウゼン見れて良かった」
なーな「EN&EXは大変でしたが、初物ユウゼン、ピグミー、タルダカラガイ、そして1度にたくさんのカメ、満足◎」
まりちゃん「初☆八丈島(^^)カメラには撮れなかったけど、カメだくさん、ハリセンボンも見れた!」
参加してくださったみなさん、ありがとうございました(^o^)
2日間お疲れさまでした。
ユウゼン&ウミガメなどに癒されましたね~
もう少し海が落ち着いてくれたらなお良かったんですが・・・
でも透明度は良くキレイな八丈島の海でしたね◎
大物にマクロに、いろいろ見れて良かったですー(^^)
またいつか行きましょう


明日からホームでーす。
明日は行川へ。
のんびりしてきます。
それではまた~




スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ボートでもプチボートでものんびりダイブ☆ @行川 | ホーム | 6月28~30日 《八丈島ツアー》 その1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム