プロフィール

かめはうす

Author:かめはうす
千葉県勝浦市の海を中心に潜っているダイビングショップです☆
生物豊富、ダイナミックな地形、そして意外と荒れているコトは少ない海です(^o^)
都心から近く(約2時間ほど)日帰りも楽チン◎
是非1度お越しくださーーい!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

柏島ツアーログ <3日目>

11月1~4日までツアーへ行ってきました(^^)
かめはうす初めての柏島☆
楽しんできましたよ~♪


1日目は移動日、
2・3日目に潜って、
4日目はまた移動日でした。

3日目はこんな感じ~↓↓


ログ詳細こちら↓↓




☆民家下


水温:25度
透明度:20m
海況:良し


2日目の1本目は民家下というポイント。

ここでの狙いは「黄色いウツボ」
見てきましたよ~、
穴からニュ~~っと顔を出してました↓↓

11-03 ゴールデンイールモレイ

ゴールデンイールモレイ。
キレイな黄色◎
絵になりますね~(^o^)

勝浦で見るとかなりのレアキャラなモンハナシャコ、
柏島ではそれほどレアでもないのか、、
数匹見かけました↓↓

11-03 モンハナシャコ

しかもみんなあまり隠れず。
トコトコ歩いているやつもいましたねー。

ガンガゼの上に乗っかっているエビ↓↓

11-03 ガンガゼエビ

ガンガゼエビ。
これも鮮やかな色でキレイな子でしたー☆
他に甲殻類ではアカシマシラヒゲエビも目撃。
オシャレカクレ、ガンガゼカクレも見かけますねー。

サンゴの中でひっそりとこちらを見てた↓↓

11-03 パンダダルマハゼ

パンダダルマハゼ。
暗かったーorz...

ここでも中層にキビナゴが大群になってました。
すごい数◎
雲のようでしたね~。



☆ストーンウォール

水温:25度
透明度:20m
海況:良し


2本目はストーンウォール。

ここでの狙いはカニたち☆
まずはイソギンチャクを持っているキンチャクガニ~↓↓

11-03 キンチャクガニ

威嚇するとイソギンチャクを向けてきます。
その仕草がカワイイんですよ~(*^_^*)
合計2匹見れました◎
今回の目的の1つだったキンチャクガニ、
無事に見れて良かった良かった☆

それからカニをもう1つ↓↓

11-03 イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ。
これも見たかったヤツの1つですね~。
ここも甲殻類多かったですねー、
エビではマガタマエビ、
カニではアカゲカムリ、
ヤドカリではベニワモンヤドカリなども見れました。

魚では↓↓

11-03 ジャパピグ

「ジャパピグ」こと、ジャパニーズピグミーシーホース。
タツノオトシゴの仲間ですね。
勝浦でよく見るハナタツの小さいバージョン。

トサカに乗っかっていたのは↓↓

11-03 スケロクウミタケハゼ

スケロクウミタケハゼ。
他にガラスハゼ、スジクロユリハゼ、ホタテツノハゼなど、
やっぱりハゼの仲間多いな~。



☆後浜

水温:25度
透明度:20m
海況:良し


3本目は後浜へ。
ラストダイブもゆっくり潜ってきました(^o-)

まずはクダゴンベを↓↓

11-03 クダゴンベ

合計4匹見れました。
チェック柄がキレイなアイドルです♪

前日に、写真がちょっと暗くなってしまったアケボノハゼ、
リベンジに↓↓

11-03 アケボノハゼ

やっぱりキレイな子だわ~。

ハナヒゲウツボは青バージョンと、幼魚の黒バージョンを見れました。
ハタタテハゼ、ガラスハゼ、クビアカハゼなど、
やっぱりハゼがよく目に入ります。

ニシキフウライウオにも会えました~◎
エビを捕食中!
ヒゲが生えてドラゴンみたいに↓↓

11-03 ニシキフウライウオ

なかなか見れないシーンですねー(^o^)

最後にネジリンボウを見て↓↓

11-03 ネジリンボウ

今回の6ダイブ終了でーす。

6ダイブとも潜水時間は60分前後。
ロングダイブでした。
でも見るもの多すぎで時間が足りません。
こりゃ~また来ないと(^^)


※続く。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 柏島ツアーログ <4日目> | ホーム | 柏島ツアーログ <2日目> >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム